カテゴリ:未分類( 23 )

ラストスパート?

お正月にニューオータニさまで
一緒に展示する絵のことで額屋さんへ連絡*

来週持ってけば間に合うかな?なんて
のほほ~んと考えていたら…
東京へ送るなら
今週金曜日迄とのこと(´;ω;`)
そうですよね…師走だもの!!
頑張れ~!わたし!!笑
…手が…痛い(><)
f0248827_23375830.jpg

鉛筆画のようだけど筆も入れています*

たくさんのイキモノたちが泳いでいます(*´ー`*)

全体像は来年ニューオータニさまで♪
是非、おこしください*







[PR]
by denmosou | 2017-12-06 22:43 | Comments(0)

振り込みだったり何やかんやで
まとまった額のお金が必要なので

いつものキャッシュコーナーで
いつもの通りボタンを押して
ガラッとお札が出てきて…ビビる…!

全部千円札やん(;゜∀゜)

…両替のとこ押したっけ?と

32枚の千円札にびっくり…!

一万円に変えてもらおうかな?
と困惑しながらも
数を数えるとほとんど新札☆

…なんか…ラッキー…?笑


このお札を使おうか…
置いとこうかで悩んでいる。笑











[PR]
by denmosou | 2017-11-22 22:28 | Comments(0)

任せる。

今年になって狛さんたちを受け入れた。

なんだかんだ理由をつけては
何故自分がつくれるのか外に答えを求めてたけど

答えは自分の中にあった。

十年程、もがき続け逃げていたものが
実は根っからの自分の核だと分かり
ゆっくり楽に向かうようになった。


そして何年か前から
勘違い勘違いと思い続けていたことが
今年になって、オカシナ方向へと進み(笑)
最近になってまた
いや~ただの偶然ですよ~と思った途端に…
あれ?なんで…
私…実は約束したんかな?
なんてちょっとびっくりな事があった。


子供の頃から楽園を求めていた。

全て手作りして、みどり溢れる楽園。

未だ楽園のピンポイントは見つかっていないけど

もう全て天に身を任せよう…。

何事も、決まっているのかもしれない…。





f0248827_22191364.jpg

[PR]
by denmosou | 2017-11-21 19:20 | Comments(0)

おキツネさん…

今うまれているおキツネさん…

…お…キツネ…さん…

急に、龍さんになりたいらしい…

あの…めっちゃ体まるっこいやん!
ぽわんぽわんやで!?

なりたいねん。

なりたいん?…なるんか…?

…なるしかないんか!

…いつもの光景🌠



f0248827_16114501.jpg





[PR]
by denmosou | 2017-11-13 16:06 | Comments(0)

耳できく

読みたい?(読まなければならないと思っていた?)本
ナンバー1の古事記。

私の漫画デビューは
古事記か火の鳥で
古事記はその漫画のイメージが強く
また本を読まなかった性格もあり
訳された古事記も眠くなって読めず…
(最後まで読んでも頭に入らず。汗)
岩波文庫さんから出ている古事記(倉野憲司校注)も
ノートに書き出したりもしたが全く読めず(汗)
子供の頃の記憶のまま…でした。

時々、神社などで祝詞を耳にすることがあり
なんとなくぬぼ~んと考えもせず
聞かせていただいてたんですが
(ちなみに神社さん好きなのに
産土さんや土地の神社さんしか
行かない人です…出不精?)
ふと…あれ?祝詞少し耳についてる…
古事記読めるんちゃうん? と
岩波さんの古事記を手にしたら…
おぉ!!以前より読めるというか
読み方が分かる!!

あ~何ごとも掴もうとしてもアカンのか。


と言ってもなかなか難しい古事記。

ただ訳され小説にされたものにはない
リズムを感じます。

まるで文章が踊っているかのよう。

からこそ今まで(日本の成り立ち云々より)
伝わっているんだろうなぁ…。



-----------
そう思うと訳すという行為はなんなんだろう…



訳するとは
素敵な行為でもあり
一歩間違えれば危険な行為のようにも感じる…。





[PR]
by denmosou | 2017-11-11 11:41 | Comments(0)

途中経過…

f0248827_15174536.jpg

[PR]
by denmosou | 2017-11-08 15:17 | Comments(0)

わたしのつくるもの

わたしのつくるものは
目に見えないような…見えるような…笑

魚だったら魚のエネルギーのような
私にとっての魚そのものをつくっています。

森や山へ行ったとき、川から魚たちが
よく来たね~ピョ~ン!って飛び出したり
風が笑ってほほを撫でてくような

そんな気配を昔から感じ
寺社が好きなのも都会でも
木々や風を感じることができるからです。

神さまのことはよく分からないのですが
何故かイキモノたちのことは
肌で感じるような気がします。

もし、古事記や八百万の神さまが
目に見えるならば、神社の御神体にゆく前に
足元や木々にかくれているイキモノばかりが気になって、鳥居のまわりだけで日が暮れる人かもしれません。笑

わ~!今日も本殿で拝めなかった!って。笑

きっと、誰もが小さな頃に感じたことのあるような…
実は、今でも家の中に存在している子たちが、ここにいるんだよ~と
目には見えないけれど教えてくれるから
今の私があるのだと思います。

我が家は信仰深いわけでは全~く!ないのですが
失われかけた(笑)古い和歌山弁を使ったり
子供の頃、曾祖母が側にいてくれたり
親戚が農業をしてくれているおかげで
より季節を感じたり、目に見えないものに
目を向けることがることが出来ているのだと思います。

なんとなく🌠
これからは自分のつくる子たちのことを
ちゃんと話してゆこうと思います🌱


f0248827_14095441.jpg





[PR]
by denmosou | 2017-09-21 14:08 | Comments(0)

楽しいお顔

散歩前のモモしゃん(*´ー`*)
…犬です。笑
f0248827_18530716.jpg


帰り道の稲穂
f0248827_18541369.jpg

[PR]
by denmosou | 2017-08-30 18:52 | Comments(0)

大木

大木…



大木やねん(o゜◇゜)ゝ
f0248827_08212997.jpg

[PR]
by denmosou | 2017-05-25 08:20 | Comments(0)

茶摘み

祖父の妹たちの茶摘みのお手伝い*

相変わらず元気*笑

九十手前なのに一人暮らしのおばちゃんは
去年、介護の制度を使って
時々、ヘルパーさんにお世話になった*

んが(;゜∇゜)3ヶ月程で終了に。
市からご飯の支度も掃除も農業もできるので
いらないと判断されたらしいσ( ̄∇ ̄;)

…たしかに…笑。

まさかのメールも出来ちゃうんだもんな(*´ー`*)笑
f0248827_18121955.jpg

[PR]
by denmosou | 2017-05-15 18:12 | Comments(0)