カテゴリ:大切なこと( 36 )

いただきます。

両親から教わったと思われる
“いただきます” のコトバ。

昔から、手を合わせるのが癖で
特になんも考えていないけど
しっくりいかない時もある。

しっくり?
そう。なんか…違う。と感じるとき。


この “いただきます”

数年前からふと…
両親意外にも教わった気がしていた。

そんな事はまた忘れて…今朝。

ありゃ?もしかして曾祖母?

おぉ!きっとそうだ!


三つ子の魂百まで。

私が妙に古くさいのも
ずっと側にいてくれた曾祖母のおかげだろうな。笑
[PR]
by denmosou | 2017-05-24 09:06 | 大切なこと | Comments(0)

いのち

目に見えるエネルギー

ある。
f0248827_07370220.jpg

[PR]
by denmosou | 2017-05-24 07:33 | 大切なこと | Comments(0)

幸せの種*

元々和歌山が好き(笑)だけど
真に好きと思ってから
身近にいた人が大好きなことを教えてくれる*

伯母おばっちゃんから茶摘みに茶揉み…

とってきな~とサクランボとり*

そして…八十のばっちゃん樹に登る(o゜◇゜)汗



f0248827_19282389.jpg


[PR]
by denmosou | 2017-05-16 19:27 | 大切なこと | Comments(0)

全てもっている*

私にオリジナリティなんてない!と常々言っていたら
今回の展示で本当にそうだ…
と、しっくり奥まで実感した。

子供の頃に見たもの
今もみつづけているもの。

好きなものは、ほとんど身の回りに揃ってる。

f0248827_13412938.jpg

f0248827_13420130.jpg

何年か前に
めっちゃいいアイデア!と思い付いたはずだった
狛さんの背骨は、裏の神社さんが持ってると今朝気付いた。

f0248827_13432816.jpg


私なんてどこにもないのですよ*



[PR]
by denmosou | 2017-04-27 13:40 | 大切なこと | Comments(0)

しあわせのカタチ

器さんが、初めて目の前にあらわれて
まだまだだけど、もっともっとだけど
幸せすぎて、嬉しすぎて、泣きそうになります。

器をつくりたくて
陶芸の世界(産地)に入りました。

でも、器をつくれる手じゃなかったのか
自分次第なんだけど、色んな所で挫折しました。

器は大好きだったけど
つくれないから…器さんからも遠ざかりました。

なのに今、目の前にあります。

アホですみません( ;∀;)いつも? 汗

でも、こんなことって…あるんだね…。
器さんが大好きで、手が動かせるなんて…。

十年以上、器はつくれないものだと思っていました。
遠い遠い世界。

しかも狛さんともつながっている…。
凄いなぁ…。


[PR]
by denmosou | 2017-04-17 17:39 | 大切なこと | Comments(0)

狛犬

狛さんをつくりだしたのは十年以上前。

初めて自由に土をさわった時からで
ブランクはありながらも、つくり続けています。

先日、器に絵を描いていて
自分が描いているけれど、誰かが描いているような…
一本の線を入れるほんの少し前に
ふっと…線が見える感覚になりました。
(※イタイ子じゃありません~!笑)
元々、絵自体 器さんの凸凹などが
雲がイキモノに見えるのと同じように見え
筆をいれていたのですが
(潜在意識でか最近はトラさん多め。笑)
おおまかな形で、細部ではありません。


集中して描いていると
細部の繰り返し模様の次の線がふと…あらわれます。笑

器の絵は私の絵じゃない…?
誰かが手助けしてくれている。
※じいちゃんとか、ばあちゃんとかDNAが。
そんな感覚になり
以前、母方の氏神さまへ初めて行った時に
まさかのビックリ狛犬だらけ!だったので

人間はカタチづくられた時…お腹で成長してく時に
先祖の意識、記憶も持ってうまれるのかな…
なんて思ったりします。笑

今は器さんも狛さんもオリジナリティーなんてありません。
ただ出来ること、目に見えたこと
感じたことをしているだけ
その為にはもっと知る事が大切だなと痛感…。

器さまはまだ窯の中です。うぎゃ~!泣

f0248827_14523739.jpg


[PR]
by denmosou | 2017-04-16 15:09 | 大切なこと | Comments(0)

最近、ユーミンのアルバムを聞いている。

ちっちゃな頃、車でかかってたもので
自分が好きだった曲、謎だった曲…
あの頃の感情をポツリポツリ思い出して

あら?っと…
ちっちゃな頃からの夢が叶っていることに気付いた*

週6日画家で1日獣医さん。笑

あら?器さんに絵描いてるやん!

もひとつは昔、車の助手席に乗りながら
目にうつる雲や木を見て、瞬時に
イキモノを想像する一人遊びをしながら
こんな仕事あったらなーと思ったこと。

器さんに絵を描くのがまさにこれ。

絵を描くぞ!と描くんではなく
器さんを手にとって凸凹や雰囲気を見ていたら
誰かがあらわれてくれる*

小さな頃から変わらない。笑


そしてずっと心の奥底にあった
森で暮らす夢は半分叶っている。

大好きな木々や霧や苔そのものはあまり描かないけど
器さんに描く子達は森で生まれている。


知らず知らず、自分で森をつくっていたのかも…。

なんて…また幼稚なわたしです(;゜∇゜)

[PR]
by denmosou | 2017-04-11 01:51 | 大切なこと | Comments(0)

白い鳩

窓際で大切な電話をしていたら

窓の向こうを白鳩の群れが飛んでいったらしい♪
(母が気付いてビックリ!)

よい風が吹くといいね*



[PR]
by denmosou | 2017-04-09 09:45 | 大切なこと | Comments(0)

終わりと始まり

つくりが完成した時点で

終わりではなく、始まり。

あぁ!
何年勘違いしてきたんだろう。

終わりは始まり。

始まりを忘れていたなんて!

たくさん たくさん たくさんの終わりと始まり。

f0248827_08352978.jpg

[PR]
by denmosou | 2017-04-06 08:34 | 大切なこと | Comments(0)

ひこうき雲

(※ めちゃくちゃ珍しく戦争のことなのでご注意を)

半月ほど頭をぐるぐる ユーミンの
ひこうき雲がまわっている。

私の幼少期は母が好きな中島みゆきとユーミンだった。

なのに、私は昔から中島みゆきばかり。笑

今年になってユーミンの曲が頭に残る。

空っぽの頭には難しいけど
日本では、二度とおきてほしくないし
世界から、地球から
なくなってほしい戦争のこと。

陶芸のことが好きになる度に

純粋に零戦が好きで、憧れてカッコよくて
特攻隊として、兵士として
亡くなった子も居たんだろなと感じる。

以前、行った靖国神社の遊就館。

なんとなく日本人として一度は…という気持ちで
どこか遠い昔のことのような気持ちでいたけど

陶芸のことが好きになる度に
何故か少年たちのことを思う。

ただ純粋に好きだったんだろなぁ。


人間の中には、天国と地獄のようなものがあって
性格も運命も天命も
それは混ざりあって
何がいいか悪いかなんて分からない。


ただ純粋だった。

昔から聞いていたはずのひこうき雲。

もう一度、おまいりにいきたいなぁ…。



[PR]
by denmosou | 2017-04-04 08:32 | 大切なこと | Comments(0)