「航海の護符」

今までなんとなく
絵の全体像はのせないでいました。

けれど、遠くから見てくださっている方々や
なんとなく足がむかない方もいらっしゃり…

そしてgallery ARCAさまが
お喋り操がほじゃほじゃ喋るまでもなく
生きものたちのことを
私をこえて理解してくださり
また、ギャラリー、オンライン共に
来てくださる方々が
生きものたちから何か感じて下さり…🙏
来られない方々にもgallery ARCAさんで泳ぐ
生きものたちを見ていただければと
ブログより画像をお借りしました🙇
f0248827_11092398.jpg
以下gallery ARCAさまのオンラインページより

「航海の護符」

画面いっぱいに描かれたイキモノたちの生きる様。
消えてはあらわれ、あらわれては消える泡のように、
繊細なタッチ(墨絵)で、切ないほどの「生」を描いています。

自分の力や他の力に依存することなく
ただありのままに「生」を受け取り、その中で精一杯生きることの大事さを
感じます。
「航海の護符」は単なるお守りではなく、
生へのこだわり、肉体の「軛」からの解放を意味します。

生と死のある不自由な「肉体」を受け入れ、どのように生かしていくか。

描かれたイキモノの涙は何を意味するのか。

笑顔や、怒ったような目や、真剣なまなざしはどのような意味をなしているのでしょう。

さまざまなことを想わせる作品です。




































[PR]
by denmosou | 2018-07-13 11:08 | ツチとケモノ | Comments(0)